東京とNYで恐ろしいことが・・・

今朝見た夢

東京とNYで爆弾テロが起きた。
しかも子供を騙して爆弾を持たせるという卑怯な方法で。
僕は東京にいて、爆弾を背負わされた子供が建物(学校の体育館か?)に入ってくるのを見た。
しかしそれを知っているのは自分だけ。
とっさに物陰に身を隠した直後に大爆発が起き、建物の屋根が吹き飛んだ。

NYではゲイのカップルに、これも偽って爆弾を持たせて爆発させた。
片方は生き残り、事情聴取を受けている。
それを僕はテレビで見ている。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

母が「今度から毎日仏壇にお線香を上げなさい」と言ってきた。
僕は面倒なので言い訳を考えた。
「俺は無神論者なんだよ。だから線香を上げるのはポリシーに反する」
すると母は「わかりました。では祈らなくていいから、形だけ線香を上げて」
といった。
僕は仕方がないので仏間に行き、仏壇のろうそくに火を灯そうとした。
ところが風が強く、どうしても火が消えてしまう。
大きなバーナーを持ってきて、ろうそくに炎を浴びせ掛けると、ろうそくが溶けてなくなってしまった。
[PR]
by waldo_pepper | 2006-03-07 06:25 | 昨夜見た夢
<< ボンバルディア機でハワイ旅行 かつての愛車と再会 >>