ボンバルディア機でハワイ旅行

今朝見た夢

最近故障でよく話題に上るボンバルディア社製の旅客機に乗って旅行することになった。
小ぶりな機内は左右2座席ずつしか座れない。
窓がわに座っていると旅客機は離陸した。

暫く乗っていると外国人のフライトアテンダントがこれから着陸するので酸素マスクをつけろという。
すると天井のフタが開いてごつい防毒マスクのようなものが降りてきた。
使い方がわからずにまごついていると、いよいよ着陸体制に入った。

窓の外を見ると砂漠のように茶色い地面がどんどん近づいている。
僕はあわててマスクの口の部分に吸い付いて空気を吸おうとした。

ゴゴゴゴと振動が起きて、飛行機は着陸した。
まわりは一面砂漠のように草一本は得ていない荒野なのだが、ここはハワイなのだという。

飛行機から降り立ってみると、なるほど星条旗をかかげたアメ車が砂煙を上げて走り回っていた。
[PR]
by waldo_pepper | 2006-03-08 18:58 | 昨夜見た夢
<< 新宿にて 東京とNYで恐ろしいことが・・・ >>