政治家になった

さっき見た夢


ここは体育館のような、広い講堂のような場所。

新人国会議員が沢山集まっている場所がある。

列を作り、何かの手続きを待っている。

僕はその中に紛れ込んでいる。

だぼだぼのスーツを着ている。

なぜ自分がここにいるのかわからない。

何かの手違いか、忍び込んだのか、事情がわからない。

逃げ出したいが、怪しまれるので動けない。

前の方から順々に自己紹介をしている。

皆若く、利発そうな顔つきだ。

僕の番が回ってきた。

「○○県4区の××です。よろしくお願いいたします!」

と、適当な選挙区をでっち上げて精一杯元気に挨拶した。

どうやら怪しまれずに済んでいるようだ。

しかしこのままごまかし続ける自信がない。

大体僕はどの政党に属しているのだろう。

どんな政治信条をもっているのか、なんて考えたこともない。

他の議員に話しかけられたら化けの皮がはがれてしまう。
[PR]
by waldo_pepper | 2009-10-26 00:36 | 昨夜見た夢
<< 大噴火 猫を拾った >>