「AQUA」

昨夜見た夢

その1
「AQUA]という画期的な新製品を手に入れた。
スプレー缶のような形になっているが、ここから特殊な液体を噴射すると、あたり一帯がゼリー状の透明な液体で満たされる。
人間はそのなかでも呼吸が出来、比重が吊り合う為に、無重力のように自由にジャンプしたり飛び回ることが出来る。
僕はどのくらいの高さまで飛べるのか試そうと、思い切りジャンプしてみた。
すると数十メートルの高さまで飛び上がることが出来た。


その2
ドッグに巨大なタンカーが入ってきた。
他の船と衝突して、修理をするようだ。
ドッグの底からビルほどもあろうかという巨大な船体を眺めていると、上のほうで関係者が騒いでいる。
聞くと、船体の亀裂の奥から多数の死体が発見されたらしい。
どうやらこれはイラク戦争の戦死者を運ぶ役割も負っていたようだった。
[PR]
by waldo_pepper | 2006-04-14 06:02 | 昨夜見た夢
<< のら猫親子 その2 おれの目に狂いは無かった!! >>