「カーズ」 ジョン・ラセター監督

近所のシネコンが吹替え版のみだったのだが、観てきた。
が、正直あまり面白くなかった。
ビジュアルは文句のつけようが無いほど素晴らしいのだが、物語が余りにありきたり。
勿論その黄金パターンはきっちり消化されて、綺麗にまとまっているのだが、それ以上のものは無い。
前作「Mr.インクレディブル」がちょっと毒気があったので、期待の方向が間違っていたのかも。
テーマからして、大陸の車社会とカーレース(北米独特のオーバルレース)というローカルなアメリカ文化を題材にしているので、日本人にはあまりピンと来ないし、郷愁も感じにくいのも日本では不利に働くかもしれない。

ピクサー
IMDb
f0011272_21125742.jpg

[PR]
by waldo_pepper | 2006-07-03 21:11 | 映画の感想
<< 「結婚できない男」の安部寛が知... Youtubeから音楽ビデオいろいろ >>