暗いトンネルとトロッコ

昨夜観た夢

長い夢だったのだが断片しか思い出せない。

幅1m、高さ2mくらいの細くて暗い地下道を歩いている。天井は円形にえぐられている。
時々横穴があって覗くと、飲食店の裏口のようになっている。
壊れた蛍光灯がチラチラしていたり、非常口を示す灯りだけで、ぼんやりとしている。
そして、食べ物の腐ったような匂いがする。
すると、後ろからゴトゴトと音を立てながらトロッコが走ってきた。
トロッコというか、トンネルの形に合わせた楕円形の金属の列車だ。
避ける場所も無いので、僕は必死に逃げた。
このトロッコはどうやら横穴の先にある店に物資を届けているようだった。
[PR]
by waldo_pepper | 2006-02-03 08:22 | 昨夜見た夢
<< 過去へタイムトリップ がいこつ海岸 >>