「ほっ」と。キャンペーン

<   2009年 10月 ( 4 )   > この月の画像一覧

政治家になった

さっき見た夢


ここは体育館のような、広い講堂のような場所。

新人国会議員が沢山集まっている場所がある。

列を作り、何かの手続きを待っている。

僕はその中に紛れ込んでいる。

だぼだぼのスーツを着ている。

なぜ自分がここにいるのかわからない。

何かの手違いか、忍び込んだのか、事情がわからない。

逃げ出したいが、怪しまれるので動けない。

前の方から順々に自己紹介をしている。

皆若く、利発そうな顔つきだ。

僕の番が回ってきた。

「○○県4区の××です。よろしくお願いいたします!」

と、適当な選挙区をでっち上げて精一杯元気に挨拶した。

どうやら怪しまれずに済んでいるようだ。

しかしこのままごまかし続ける自信がない。

大体僕はどの政党に属しているのだろう。

どんな政治信条をもっているのか、なんて考えたこともない。

他の議員に話しかけられたら化けの皮がはがれてしまう。
[PR]
by waldo_pepper | 2009-10-26 00:36 | 昨夜見た夢

猫を拾った

さっき見た夢


猫を拾った。

ハチワレの子猫。

Yシャツの胸ポケットに入れて家に連れて帰った。

しかし家には猫を飼う準備は何も出来ていない。

小さな段ボールを引っ張り出してきて、その中に小さくちぎった新聞を敷いた。

トイレのつもり。

誰かが、まずは動物病院に連れて行って健康診断して貰った方が良いという。

それもそうだ。

僕は再び猫をポケットに押しこんだ。

猫が外に出ようとするので、ポケットのボタンを留めて出てこられないようにした。

少しの辛抱だから我慢しておくれ。

僕はそのまま電車に飛び乗った。

一番前の車両に乗って外を眺めていると、なぜか列車が引き込み線に入った。

目の前に車止めが迫ってきて、電車は猛スピードのまま激突した。

電車は横転し、僕は外に投げ出された。
[PR]
by waldo_pepper | 2009-10-26 00:12 | 昨夜見た夢

長い長い夢

さっき見た夢

余りに長編なのでかいつまんで。






空を飛ぶ帆船のようなものに乗っている。

宮崎駿の作品に出てくるような。

僕はこっそり乗り込んでいる。

この船は地球上にどこにでもある自然のエネルギーを利用して飛行している。

人類はその存在に気がついていない。

僕はその秘密を探ろうとするが、どうしても後一歩のところでつかめない。

空飛ぶ帆船が着陸したところで僕は船からこっそり下りた。






小さなレゴブロックを使った摩天楼のミニチュアセットが、高層ビルなのか、ガラス張りの広いフロア一面につくられている。

灰色のブロックに、赤、燈、青、緑の半透明のブロックを適当に混ぜて、下から光を当てている。

部屋を暗くすると、夜の大都会のような光景が浮かび上がる。

フロアの窓の向こうには本物の摩天楼が広がっている。

いつのまにか友人達がいて、その美しさに感嘆の声を上げている。






DVDで映画を観ている。

エドワード・ズウィック監督の作品のようだが名称がわからない。

母と姉も一緒にいる。

僕は副音声のコメンタリーをオンにする。

ズウィック監督が、撮影秘話や裏話をしている。

僕は母に「映画っていうのはさ、なんでもないシーンでもとんでもない手間とお金がかかってるんだよ」と知ったかぶりで力説している。

母は興味なさそうに「ふーん」と言っている。

やがてスタッフのギャラの話になり、「向こうは契約社会だから、働いた分はきちっと払われるし時間や仕事内容も厳密に決められているんだけど、日本は口約束で長時間労働だし、あとで値切られたりすることも多いんだ。俺も酷い目にあったことがある。フリーランスって大変なんだよ」いつのまにか自分の愚痴になってしまう。

母は「あそう」と興味なさそうだ。
[PR]
by waldo_pepper | 2009-10-24 02:55 | 昨夜見た夢

飛行機に乗り遅れる

今朝見た夢

沖縄に行こうとしている。
仕事なのでチケットは会社が支給した。
大阪伊丹空港から、なぜか仁川空港を経由して沖縄へ。

飛行機に乗るのは何年ぶりだろう、もう手続きの仕方も忘れてしまった。
伊丹空港の発着ロビーの待合室で自分が乗る便を待つ。

案内掲示板を気にしながら、売店でパンを買う。

いつまで経っても自分の乗る便の案内がないので不安になり、受付に行ってみた。
すると、もう出発時刻を30分も過ぎているという。

驚いてチケットを差し出し「次の便に差し替えできませんか」と聞くと、担当者が
「困りましたね。お客様が搭乗されないのでこの便の出発が遅れています。本当はダメなのですが、特別に乗せてあげましょう」という。

よかった・・・僕はホッとした。
[PR]
by waldo_pepper | 2009-10-21 19:59 | 昨夜見た夢