<   2010年 09月 ( 2 )   > この月の画像一覧

あらたな設備投資

仕事で使っているPCとソフトがかなり古くなって限界に近くなってきました。
現在は3DCGをWin、PhotoshopやAfterEffectsなどをMacで行っています。

WindowsPCは2001年製の今は亡きCOMPAQ
3DCGソフトも今は亡きSoftimage/3D
どちらもとっくに補償期間もサポートも終了しているので、何かあったときに対処できません。

Macは以前使っていたiMacが故障したため、急遽購入したMacmini1台きり、アドビソフトはCS3なのでまだ使えますが、Macの性能が追いつきません。

そこで一念発起して設備を一新することにしました。
まず3DCGソフトもMac版に買い換えて仕事環境をMacで統一する。
ソフトは当初Mayaを考えていたのですが、50万円は高すぎるしオーバースペック。
そこでグレードを下げてLightwave3Dv9.6にしました。自分の仕事の範疇から言って性能的には充分です。
これが次期バージョン発売前ということで11万がたったの6.5万円。
Mayaより一ケタ安価です。
故障して放置していたiMacを修理に出し、もし治るようなら使い続け、ダメなら最新のiMacを導入します。

その他追加モニタやHDDもろもろ加えて現在の所
モニタ2.8万
HDD2.2万
スピーカ1.1万
ソフト6.5万
で合計12.6万

これにiMacをあらたに購入したとしても+15万で27.6万。
なんとか仕事で元を取れそうなギリギリの数字です。

今後仕事が上向けばMayaの導入も・・・。
[PR]
by waldo_pepper | 2010-09-17 11:03 | 写真と動画日記

卒業制作

さっき見た夢

大学生4年生に戻っている。
今は2月。もうすぐ卒業なのだが、まだ卒業制作(映画作品を撮って提出、普通の大学でいう卒論)に全く取りかかっていない
同期の友人達はもう提出したか、順調に制作中だ。
もし提出出来ないと留年、折角貰った内定も当然取り消しだ。
映画制作だから当然ひとりでは出来ず、多くの人々の協力が必要。だから忙しくなると人の取り合いになる。
こういうときに普段の人間関係や人柄が大きく影響する。
ぼくは交友関係が狭いし積極的でもないのでまず人集めで苦労する。
なるべく少人数のキャスト&スタッフで足りるような作品にしなければ。
キャンパス内をうろうろ歩き回ってアイデアを練る。
と、今まで入ったことのない校舎の中に迷い込む。
なかの教室では講義をしているようだが、同期の友人達が出席している。
なぜ友人達がこの講義に?聞いてみるとこれは皆自分の学科の必須科目だった。
ぼくは今まで知らなかった。当然出ていないのだから単位が足りない。
絶望的な気持ちになる。もう落第確定だ。
[PR]
by waldo_pepper | 2010-09-17 00:14 | 昨夜見た夢