ポール・ジアマッティ主演でSF作家フィリップ・K・ディックの人生を映画化?

「ブレードランナー」の原作「アンドロイドは電気羊の夢を見るか」他の著作で知られるSF作家P・K・ディックの伝記映画が製作される模様。
リンク先には波乱の人生とあるが、そうだったのか。知らんかった。
主演はポール・ジアマッティが候補に上がっているらしいが、彼は「アメリカン・スプレンダー」でも変人漫画家を演じているな。彼はなかなか曲者の役者だ。

引用元
[PR]
by waldo_pepper | 2006-08-11 15:22 | ニュース
<< インターネット接続不能 フジTV「結婚できない男」 >>